つくばの研究機関紹介・見学仮予約・コースの提案まで

新着情報

筑波大学藻類バイオマスエネルギーシステム開発研究センター(ABES)一般公開 情報
2017-07-19

筑波大学藻類バイオマスエネルギーシステム開発研究センター
一般公開!
2017年7月29日(土)
筑波大学藻類バイオマス・エネルギーシステム開発研究センター(ABES)の施設公開のご案内です。
今年の施設公開では、午前の部で「藻類バイオマス・エネルギー培養実証施設」(つくば市栗原)、午後の部で「藻類バイオマス・エネルギーシステム開発研究センター」(筑波大学キャンパス内)を公開いたします。
「藻類バイオマス・エネルギー培養実証施設」では、大規模な藻類バイオマス生産の過程(培養~収穫~濃縮~凝集~乾燥)を、「藻類バイオマス・エネルギーシステム開発研究センター」では、藻類オイル生産、藻類バイオマスの利活用と実用化、エネルギーシステムの最適化をご覧いただきます。
藻類生産からその利用までの全貌をご覧いただけるこの機会に是非、ご参加ください。

【日 時】:2017年7月29日(土)
(午前1)10:00~11:00、 (午前2)11:00~12:00
(午後1)13:00~14:00、(午後2)14:00~15:00
【場所】
・藻類バイオマス・エネルギー大規模実証施設(午前1、2コース)
・藻類バイオマス・エネルギーシステム開発研究センター
                        (午後1、2コース)
【対 象】:一般
【参加費】:無料(要:参加申込)

 後援:茨城県、つくば市
 協力:関彰商事株式会社

【詳 細】:ホームページhttp://www.abes.tsukuba.ac.jp/archives/7057.29ABES施設一般公開情報.pdf
【申込方法】:(1)代表者氏名、(2)同行者全員の氏名、(3)参加希望コース(午前1、午前2、午後1、午後2のいずれか)(4) メールアドレス、を以下アドレス宛に送付
申込先・問い合わせ:info_abes@un.tsukuba.ac.jp