メニュー

最新情報 rss


2020年06月16日 サイエンスツアーバス

【ご案内】スタッフガイド同行コース実施再開

サイエンスツアーバスを利用し、毎月第1・3土曜日、スタッフが同行して6つの研究教育施設を説明付で見学できる、スタッフガイド同行コースの実施を再開致します。

バスの運行については、関東鉄道株式会社が感染防止の対策を行っております。
下記ご参照下さい。
http://kantetsu.co.jp/news/20031801_train_bus.html

なお、同行コースの再開にあたっては、新型コロナウイルスの感染予防及び拡散防止のため、ご参加の皆様ならびにスタッフの安全を第一に、安心してご参加いただけるよう、下記の対策を行って参ります。

≪ガイド方法・内容の取り組み≫
○出勤時の検温及び健康状態の確認を徹底します。

○マスク・フェイスシールドを着用してご案内いたします。

○「地図と測量の科学館」以外の施設でのガイド説明はありません。
バス車内にて各施設のご案内をいたしますので、施設内は自由見学になります。(2020.7.16更新)


≪ご参加の皆様へのお願い≫
○当日は、かならずマスクを着用の上でご参加ください。
(お忘れになった場合、ご参加いただけませんのでご注意ください。)
また、下記諸症状のある方は、大変申し訳ございませんが、ご参加をご遠慮ください。
  37.5°C以上の発熱/頭痛/のどの痛み/ せき/ くしゃみ/寒気/節々の痛み/リンパ節の腫れ/ 嗅覚 障害/ 味覚障害/など

○過去2週間以内に海外から帰国・入国された方は、ご参加いただけません。

○集合時や各施設に入館する際に、適宜検温を実施します。
 ※「筑波宇宙センター」は、ご参加の方にお一人でも37.5℃以上の方がいらっしゃった場合には、全員が入館できなくなります。ご了承ください。

○バス乗車時や各施設の入退館の際には、こまめな手指の消毒をお願いします。

○予約時に預かった個人情報は、新型コロナウイルス感染者が発生した場合に、感染経路を特定するため、保健所等からの紹介に対し開示することがございます。

≪ツアー内容・行程について≫
各見学施設の新型コロナウイルス感染予防及び拡散防止対策に合わせてツアーを実施する関係で、通常とは異なる見学内容や行程、見学ができない施設や箇所がございます。予めご了承下さい。

これからもご参加の皆様が安心してご利用いただける環境づくりに注力して参りますので、
皆様のご理解とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
尚、上記については今後、日本政府並びに茨城県、関係機関の示す方針に準じ、更新する可能性がございます。

ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。


ツアーロゴ