メニュー

最新情報 rss


2020年09月17日 ニュース

【ご案内】つくばサイエンスツアーオフィスのコロナ感染予防対策について

新型コロナウイルス状況下における
つくばサイエンスツアーオフィスのイベント等対応について

つくばサイエンスツアーオフィスでは、イベント等の実施において、茨城県の新型コロナウイルス感染防止ガイドラインを遵守し、以下の取組を行っております。

 

【全イベント共通】
・茨城県 新型コロナウイルス感染症注意喚起システム「いばらきアマビエちゃん」を導入しています。
・利用する施設や、見学先、各交通機関が定める感染防止ガイドラインを遵守して実施しています。
・スタッフは、出勤時の検温及び手指の消毒等、体調管理を毎日行っております。
・スタッフは、イベント中は予防対策のため、マスク又はフェイスガードを着用します。
・参加者の皆様には、全員マスクを着用していただき、体調が悪い場合には、参加をご遠慮いただきます。
・参加者の皆様には、イベント当日の朝検温を実施し、発熱がみられる場合は、ご来訪いただいても参加をご遠慮いただきます。
・参加日の2週間以内に海外から帰国・入国された方は、参加不可とさせていただきます。
・予約時に個人情報(住所・氏名・連絡先)をお預かりします。いただいた情報は、新型コロナウイルス感染者が発生した場合に感染経路を特定するための保健所等からの照会に対し、使用することがございます。
・イベント実施中は、スタッフ及び参加者へ、こまめな手指の消毒及び必要箇所の消毒を実施します。
・イベント実施中は、ソーシャルディスタンスを保つよう、注意喚起の掲示及び声かけを行っています。

【工作実験教室】

 ・講師、スタッフはマスク又はフェイスガード着用にて実施します。

 ・4~5日前までにご案内メールにて、感染対策を参加者の皆様へ個別で発信します。

 ・1回の募集人員を半数に限定し、密を避け、テーブル着席時も席を離すなどの対策を講じます。

 ・実験材料の配布等は、事前に個別で準備し、参加者が密になることを避けます。

 ・講座中は、大きな声でしゃべらず、各自感染へのエチケットを守っていただく様、注意喚起をしながら実施します。


【スタッフガイド同行コースについて】
・スタッフはマスク又はフェイスガード着用にて実施します。
・通常期は、各見学施設にてガイド説明を行っていますが、現在は「地図と測量の科学館」以外の施設でのガイド説明はありません。
その他の施設につきましては、到着前までにバス車内にて各施設の見所等、ご案内をいたしますので、その後施設内を自由見学していただきます。
・バス内、及び施設内での参加者間の距離を1m保つよう声掛けしています。

※「筑波宇宙センター」は、ご参加の方にお一人でも37.5℃以上の方がいらっしゃった場合には、当日スタッフガイドにご参加いただいている全員が入館できなくなります。ご了承ください。



【つくばサイエンスツアーバスについて】

「つくばサイエンスツアーバス」は関東鉄道株式会社の運行となります。バス車内における感染予防対策は、担当会社HPをご確認下さい。



ツアーロゴ