メニュー

つくばサイエンスツアー


国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA) 筑波宇宙センター

紹介 ロケット広場には実物のH-Ⅱロケットを展示。展示館「スペースドーム」には実際に燃焼実験に使われたロケットエンジンや様々な人工衛星の試験モデルが数多く並んでおり、本物の宇宙開発に触れることが出来ます。展示館説明員によるスペースドームのツアーや、施設を巡るガイド付きツアー(有料)も実施しています。
案内番号6
研究所名称国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA) 筑波宇宙センター
ふりがなツクバウチュウセンター
ジャンル宇宙・産業,自然科学,農業・食品,その他
URLhttp://fanfun.jaxa.jp/visit/tsukuba/
電話番号029-868-2023
概要筑波宇宙センターでは、日本で最大規模の宇宙航空分野の研究開発施設の一部を、ガイド付きで見学いただくことができる「見学ツアー」をご用意しています。「きぼう」運用管制室では、「きぼう」に搭載されている機器や実験装置の監視など様々な作業を行っている管制室を見学し、宇宙飛行士養成エリアでは、宇宙飛行士の基礎訓練・健康管理のための施設を見学します。
見学目安30~75分(見学の仕方によって異なる)
案内ガイド付きで見学いただける「見学ツアー」あり。
定員○展示館・企画展示の自由見学について:人数制限なし。ただし、団体で駐車場のご利用等必要な場合は事前にご相談下さい。 ○見学ツアーについて:個人でご参加の場合、各回定員40名。団体でご参加の場合、バス1台あたり原則40名、最大で50名まで。詳細はJAXAホームページをご確認下さい。
料金見学ツアー:一般500円(高校生または18歳未満無料)
当日受付にてお支払いとなります。(現金のみ)
開館時間10:00~17:00
休業日月曜日(不定期)、年末年始(12/29~1/3)、施設点検日等 ※詳細はWebまたはお電話にてご確認ください。
予約○展示館・企画展示の自由見学は、10名以上の団体または貸切バスでご来場の場合は事前予約が必要です。 ○見学ツアーはJAXAホームページから要予約。
住所〒305-8505 つくば市千現2-1-1
交通・つくばセンター(TX「つくば駅」)→バスターミナル4番乗り場「荒川沖駅」行き→「物質材料研究機構」下車
・JR常磐線「荒川沖駅」下車→路線バス西4番乗り場「筑波大中央/つくばセンター」行き→「物質材料研究機構」下車
・ハイウェイバス 東京駅八重洲南口「つくばセンター・筑波大学」行き→「並木一丁目」下車
・つくばセンター8番乗り場からつくばサイエンスツアーバス南回りに乗車「筑波宇宙センター」下車徒歩1分(土・日・祝日のみ運行)