メニュー

独立行政法人 国立公文書館つくば分館

紹介 常段展示場では貴重な公文書等を展示しており、「常陸国に異国船現わる」と題し、常陸国水戸藩の異国船対策を軸に、開国、御一新という社会の転換点における地元茨城県にまつわる歴史を紹介するコーナーも設けています。
案内番号13
研究所名称独立行政法人 国立公文書館つくば分館
ふりがなコクリツコウブンショカンツクバブンカン
ジャンルその他
URLhttp://www.archives.go.jp/
電話番号029-867-1910
見学目安60~90分
案内有り
定員1~20名
料金無料
開館時間9:15~17:00(入館は16:30まで)
休業日土・日・祝日・年末年始
予約団体見学の場合のみ必要
住所〒300-4246 つくば市上沢6-6
交通・つくばセンタバスターミナル5番乗り場「テクノパーク大穂」行きで「つくばウェルネスパーク入り口」下車徒歩10分
・一般道 東大通り(国道408号)を筑波山方面へ北進。「クリーンセンター入り口」交差点を左折(T字路)、筑波北消防署、クリーンセンターを通過、左手に看板有。
・常磐自動車道 「谷田部インター」、「桜土浦インター」、「土浦北インター」から約35分